Month: 12月 2016

配当代価もきたし、株主特典も来たのでとにかく株式売り買いはやめられないな?と思ってるメッセージ

今日は、配当富がやってきました。さほど切望はしていなかったのですが、シーティーエスとみずほ銀行からで3000円を超える配当富。みずほ銀行はなんだかんだで700株も購入しているので、それなりにまとまった配当富になったなぁなんて思っているところです。コツコツ積み立てて見る小物って結構大切ですよねぇ。これまで頑張って積み立ててきたあたし偉いなぁって思ってしまいました。今後も配当富の受けとり予算を増やしていくために頑張ろうって思っているところです。
そしたら、八洲電機氏から株主恩典が届きました。一際欲しかったのですが、ジェフグルメカード2000円取り分だ。200株で2000円取り分となった結果、頑張って買い高まりしたので値上げで嬉しいです。ユーザー氏ではこれくらい大したことないって人も多いかもしれないんですけど、個人的にはどうにもエライ見方なので、現金を受け取った見方もあって嬉しいですね。けれども、からきしファミレスとか行かないので、金券店頭で売ってみようかな?なんて思ったり。現金にした方がお財布が潤っていいかもしれないって思ったりやるところです。しょっちゅう恩典を使うことばかり考えてしまいますが、換金してみるのもいいかもって思ったりしちゃいました。とにかく恩典がくると食費も低減になるし、ありがたいです。再度頑張って株式投資をして不労所得で生活できるようになりたいなって思います。では1000万円目指していて、ゆとり445万円なので速く目標に到達したいなって思ったりもして要るところです。スズキの軽四をお得に購入する方法

近年肝要がさんざっぱら快適。その理由は、取引先がゴタゴタしてるから

今月に入ってからの職種が、なんともラクラクなっています。職種がない状態で、近年居残る職種をバッチリ時間をかけて処理するだけのようなタイミングだ。
理由は簡単で、いつもならアッという間に降りて来るカスタマーからの職種が、実にこちらに降りて欠けるから。どうも者で式にあたってもめているのか、混乱しているニュアンスがあちこちから伝わってくる。こちらで手伝う事由にもいかないので、少々こうした状態です。
所詮オペ講習書の日付が前月だ。当初は前月にこちらに講習が来る筈が、色々あって今になってこれから来ている状態ですね。ただでさえ遅れて掛かる職種も、こちらのオペは破棄が罹り、元来両人2つで立ち向かうオペが単独で立ち向かう式に変わるとのことです。ある程度ぼかして指すが、AというBの職種を一緒に二人で立ち向かう筈が、AとBの専任を分け、それぞれがみずから立ち向かうという式に変わるようです。
しわ寄せがこれから訪れるかもしれないと怖く想う周辺もありますが、まぁそうなったらそうなったで残業費用を付けて、しっかりやればいいと思うので、今のところはこういう楽な状態で悠々身体を休めておこうと思います。
それにしても、職種がない環境というのも、それだけ楽ではないですね。適当にネットに繋いでいればいいのですが、他の働き手の前、やたら訝しいウェブページを見極める事由にもいきませんし、健全なウェブページを見ていてもからきし腹立たしいですし。
無難にじゃらんなどで名勝を選んだりしています。無駄に名勝に細かくなりそうです。プリウスはこちらの中古車を選ぶ方が増えています。

お刺身よりも、焼いた魚の方が嬉しいなと見える最近だ

知人と居酒屋に行ってきたんですよ。
居酒屋と言っても昼間は定食屋になってるところで、リカーは出してないんですけどね。

カツオノタタキ定食を頼んだんですけど、そこではお塩分をつけて食べると美味いという勧めていました。
多分いつもわさび醤油かポン酢で食べていたので、お塩分と言うのはついにでした。
それでもなんか幾らか物足りない感想でしたね。
お塩分を味付けに扱うなら、タタキじゃなくてカツオステーキとして食べたいなと思いました。

と言うか最近はお刺身によって、焼いたほうが好きなんですよ。
昔はお刺身があればゴハン沢山食べられるってくらいに好みだったんですけどね、最近はなかなかそれだけ食べたいって思わないというか。
お刺身用の切身も、塩分こしょう振ってオリーブオイルで焼いて食べるほうが旨いというようになってるんですよね。

逆に知人は昔は生魚がとても禁止で、取っ手ずしも食べたくないと言った感想だったのに、ここ数年はお刺身の美味しさに目覚めたとか言って、お寿司屋ちゃんを何かと食べ歩いているようです。

食べ走りと言えば少し前に国道沿いに出来た喫茶店に寄ったんですよ。
そこで食べたベーグルが美味しかった。
装いはわずか少なめかなと思うようなサイズなんですけど、ぎゅっと詰まった布地でして、ひとつも至極お腹いっぱいになりました。
イチゴジャムって生クリームが添えられていて、これをつけて取るんです。
英のお茶会に出されるクロテッドクリームですね、これはスコーンにつけてましたけど、ベーグルにつけても美味しかった。

ベーグルなら家でも作ったことがありますが、なぜか無駄に手ごわい出来ばえになっちゃうんですよね。
何が違うんだろう?http://xn--w8jyj4b7f0dx79tngnpujsyb.com/

サトイモコロッケを作ったら味覚が薄くて、つい我が家のコロッケが欲しくなった

サトイモでコロッケを作っても嬉しいよと聞いたので、さっそく作ってみたところテーストがうすーい!
全くないわけじゃないんです、きちんとサトイモのテーストはしてるし、一緒に混ぜた輪切りウインナーのテーストもほのかに決める。
も決定的にテーストがないんです。
おかしいなあ、ちゃんと味付けしたはずなのに、なぜ思いっ切り塩気が足りない感じに仕上がっちゃったんですかね?
サトイモってほとんどテーストが付かない代物なのでしょうか?

とりあえず、しょう油をチョロっと垂らして食べたらぐいっと上手くなったので、契約オーライなんですけど。
それでもむしろ食べるときに味付けしなくてもおいしいって言うのがお手本なんですよね。
おや、嬉しいコロッケが食べたくなってきました。

そう言えば前におおかず屋ちゃんで買ったコロッケはかなり肉肉しいイメージでしたね。
塩気こしょうがきいていて、言わばおおかずという感じです。
それも美味しかったんですけど、わが家では昔からコロッケと言えばやや甘めの味付けなので、なんとなく賜物足りませんでした。

甘辛く濃い目に味付けしたミンチといったポテトサラダを和えて、それに衣をつけて揚げてあるんですよ。
オヤツにもなるしオカズにもなるし、コロッケってホント優秀な食物だ。
後チーズが入ったのも良いですね。
チーズとジャガイモのツキって絶妙か。
ついに食べたときはもっと驚きでしたよ、こうしたコロッケもありなのかって。

思えばクリームコロッケ陥るものがあるんですから、チーズが入ってたとしても何のアンビリーバブルも無いんですけど、そう言うことを置き忘れるくらいにチーズインコロッケは私の中で革新的な賜物だったんです。

けれども必ず、でもどうしても我が家のコロッケが一番なんですけどね。http://pianist-movie.jp/